2007年3月19日 (月)

メゾ in フィリピン

毎度どうも、メゾですよ。

 

ホントは昨日のうちに書いてしまいたかった出張記録。

なんで書けなかったのか?

まず、HOME MADE 家族のアルバムを買って聞きながら軽くドライブ。

そしてただ、君を愛してるのDVDを見てたらあっちゅーまに夜です。

ちなみに、涙もろいメゾは涙ながらに見てました。

 

さて、本題の出張記録ですが、先週1週間フィリピンに行ってきました。

久々の中国以外ではじめてのフィリピンということもあって、ちょっと治安が悪いですが楽しみではありました。

というわけで、撮ってきた写真をご紹介しましょう。


まずホテル。

今回はコンドミニアムのホテルだったのでキッチン、リビング、ベッドルームがあります。

Cimg0553

Cimg0554

Cimg0556

かなりスゴイですよね。

これで1泊約4000ペソ(日本円で1万円弱)

ベッドのバネが妙にバインバインでしたが寝心地は悪くなかったです。

 

暑いし喉も渇くので近くのコンビニまで水を買いにいくことがありました。

仕事のあとで真っ暗なのでちょっと警戒しながら歩いて行きます。

お店に入るとビックリです。

出迎えたのはゴツいショットガンを構えたガードマンです。

気になりつつ、買い物を済ませて帰路につきます。

Cimg0557

Cimg0561

暗くて何写ってるか分からないけど、こんな感じ。

写真がぶれてるのは仕様です。ごめんなさい・・・

 

で、朝はこんな感じ。

毎朝5時起きだったので、早朝の写真です。

Cimg0562

Cimg0563 

なんとなくでも雰囲気伝わるでしょうかね・・・

 

それでまぁ、仕事もそつなくこなし帰国の日。

Cimg0574

Cimg0575

空港にて。

最近出来たターミナルらしく、思いのほかきれいです。

Cimg0576

で、写真真ん中のお店で買ったグリーンマンゴーシェイクが美味しかった。

酸味が利いていてさっぱりした味でした。

値段は70ペソ(日本円で180円くらい)


ハイ、というわけでフィリピンをお届けしました。

大分、コメントがいい加減ですがカンベンしてくださいね。

それではまた次回の更新まで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

メゾ in 中国(上海、合肥)

毎度どうも、メゾです。

 

先週出張で中国へ行ってきました。

今回は上海経由で合肥方面へ。

位置的には南京からさらに内陸方向へ250キロ位かなぁ・・・

今回もいくらか写真を撮ってきましたが、スケジュールがキツキツだったので

ほとんどホテルの写真ですが紹介していきましょう。


<2/26 上海へ移動>

初日のホテルは上海市内のちょっといいホテルです。

1泊700元くらい(日本円で12000円くらいかな)

四つ星ホテルだけあってホテル案内に日本語があります。

Cimg0523

これはルームサービスのメニューなんですが、特に誤字とかはなさそうです。

だけど、上のカレーライスおかしくないですか?

カレーライスなのにルーがかかってるのナンっぽいし、巻き寿司がなぜかついてるし・・・

Cimg0525

続いてうなぎ定食。

フラッシュのせいで写真が見にくいですが、うなぎは見た目普通そうでした。

ただ、真っ黒な味噌汁とこのざるそばらしき物体。

これはなんでしょうね・・・

 

Cimg0527

ちなみに、ベッドなんかは大分立派でした。

とはいえダブルのベッドをフルに使って寝れるわけがなく、端っこでこじんまり寝ます。

 

Cimg0531

Cimg0533

これらが窓から見えたものです。

このカラフルな木は公園のオブジェっぽいです。


<2/27 合肥方面へ移動>

翌日は国内線を乗り継ぎ、さらに車で移動すること3時間。

移動だけでヘロヘロになりながら目的地に到着。

チェックインを済ませるととりあえず仕事の準備に取り掛かります。

Cimg0538

ハイ、これがメゾの仕事道具です。

出張のときはいつもスーツケースにこの工具箱、パソコンが入ったバッグを持つので

えらい大荷物になってしまいます。

Cimg0540

そして、工具箱の蓋には手書きのシールを貼ってます。

意味は『上に物置くな!』デス。

 

Cimg0536

で、ホテルそばの商店で買ってきた水。1本1元(日本円で15円くらい)

ちなみに、中国のボトルは日本と違って600mlは標準のようです。

それにしても袋に書いてある超市。

別に超スゴイお店でもなかったんだよね。しかもビニールがやたら薄いし・・・

 

Cimg0541

何より驚いたのがこのドアノブ。

まずチラシかなんかはさんでドアノブが浮いた分を埋めてます。

そのおかげでドアの鍵がかからず、しかも上のロックも外れて落ちてしまいます。

まさに無防備・・・

その他、NHKも入らず日本の情報が全くはいらなかったり、

夜な夜ないやらしいマッサージの斡旋の電話は入るし・・・


<3/4 上海まで帰還>

何とか仕事を終わらせて(今回ぶち切れてきましたが・・・)上海へ戻ります。

まず国内線の空港までの帰り道で花火が上がってました。・・・しかも大量に。

話を聞くと、3/5は中国の正月の節目らしくいろんな家で爆竹や花火をやるそうです。

花火といっても日本のような大きいものではなかったです。

それでも、空港までの高速から見えただけでも100近い場所で上げてました。

ちなみに、この日は目覚ましより先に爆竹の音に起こされました。

 

そして、ホテルに到着。時刻は0時過ぎ。

ほぼ素泊まり状態のホテルのお代は初日と同じくらい(700元くらい)

ただ、いいホテルでした。

Cimg0546

まず夜景。

といっても高速道路の明かりしか見えませんね。

Cimg0548

Cimg0549_1

続いて朝の景色。

夜にはわからなかったビル群が見えますね。

 

Cimg0551

そして、日本語チェック。

割と普通かなあと思ってみてたら最後の非常時の項目で見つけました。

下の火災避難の手続きの項目ですが、

『安全避難のために、次の手続きを読んでください』とあります。

問題はその下『鍵を持って』と一言。

これは鍵をもってどうすればいいんでしょうね。イマイチわかりません。


<3/5 無事帰国>

とまあ、そんなこんなで帰国です。

今回は飛行機の遅れも特になく帰ることが出来ました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

メゾ 2007年あけおめ編

毎度どうも、メゾです。

 

2007年明けました。

ちょっと遅めですが、あけましておめでとうございます。

今年も、メゾログをどうぞよろしくお願い致します。

 

とまあ、新年の挨拶はそこそこに今日の話題です・・・

実はあけおめ編といいつつも去年のネタだったりします。

去年の4月ごろ、まだメゾログを作る前の出張の写真でもお見せしようと思います。


出張先は、中国。

上海浦東(シャンハイプードン)空港を経由して寧波(ニンポウ)への出張でした。

この前の出張ネタで行ったところよりは大分都会です。

その分ホテル代も高いわけですが・・・(1泊790元=約12000円)

とりあえず部屋にミニバーがあるものの、面白そうなものはこのくらいでした。

063_1

コレは洗面所で見つけたものです。

さすがに5つ星というだけあって飲料水があります。沸かさないと怖くて飲めないけどね。

ただ、飲料水が面白いわけではないんですよ。

写真の赤線が引いてあるところ・・・のめみず?のみみず?

まぁ、海外ではありきたりな誤翻訳だと思います。飲め!水ッ!って命令形ですかね・・・。

 

正直、部屋の中は普通に立派だったんで他に面白いものはありません。

なので少し窓からの風景でも・・・確か、部屋は10階くらいだったっけな。

061

062

中途半端な都会の夜景ですね。

それでも、ホテルの周りにはショッピングモールがあったりとなかなか賑やかです。

仕事のあと散歩するには困らなかったです。迷子になりかけますが・・・


今回の仕事は、大分踏ん張った甲斐があって一日早く終わりました。

で、一日はやい飛行機のチケットも取れなかったので一日観光することになりました。

行き先は杭州の西湖。なにやら湖があるらしいです。

移動手段は高速バス、なんと片道3時間・・・

日本のバスと違って椅子がふかふかなのでゆったり行けます。

 

杭州に到着。

そこからさらに路線バスを乗り継いでようやく西湖に到着です。

064

まず目に付くのがこの塔でした。

なにやら中国の『白い蛇』のお話にまつわるものらしいです。

ちなみに、写真中央のはエスカレーター。

068

で、これがそのお話の内容。

中国は分からないし、正直英語も得意じゃない。なのでこれ見てもサッパリ・・・

065

塔の中にも入っちゃいます。

上の写真の塔は脚色して復元したものらしく、この写真のはもともとの塔らしいです。

遺跡としてこういうものを残すのはいいと思いました。

ただまぁ、崩れるのを必死に支えすぎですね。

ちなみに、お賽銭が一杯投げられてました。

066

塔を上っていくと壁に話に沿った彫刻がありました。

これは蛇の話の内容にそっていくつもありました。

067

塔の上まで行くとこの景色。

市街地に囲まれたこの西湖。湖自体がでかすぎです。

一応、写真の右上に市街地がぼんやり見えます。

 

塔を出て、湖の周りを歩いていきます。

するとこんなものが・・・

069

どうやら遊覧船のようです。

デザインがとっても中国!って感じですよね。

 

湖の周りを歩いてバスターミナルに戻ります。

地図ではそうでもなさそうに見えたんだけど、やったら長い道のりで・・・

0610

気づけば日が傾いてきてました。

なんとなく湖面に映った太陽がきれいだったので激写しました。

結局バスターミナルまで2時間くらい歩きました・・・

そしてまた片道3時間かけて帰ります。

 

戻ったらすっかり夜。お腹もいい感じに減ってきます。

ホテル近くでレストランを探します。

0611

ちょっと写真がぼやけてますけどここで食事しました。

看板にはエビの絵。これは美味しい予感デス。

0612

ナニコレ?・・・エビ?ザリガニ??

メゾ的には絶対ザリガニだと思います。

ザリガニを豪快に丸ごと辛めのソースで炒めたこの料理。

料理も豪快ですが、食べ方も素手で豪快に食べます。

味はまぁ・・・味気ないエビのようでした。ただソースの味付けはウマイ!

他にも青菜の炒め物などお腹一杯頂きました。

0613

もちろん、ザリガニたちも完食!

といっても身がすごく少なかったんだけどね。

 

とまあ、こんな感じで楽しく出張を終えることができそうでした。

が、悪夢はここから始まります。

なんと、帰りの飛行機が遅れてしまい上海から日本への飛行機に乗れませんでした。

上海に一人取り残されて「やべえー」と思いつつも、

なんとかチケット変更してホテルを確保し、翌日無事に帰国できましとさ。


<メゾログよりお知らせ>

以上、2007年一発目のメゾログ更新でした。

今年は早くも中国に行く予定が2件入ってます。(2月と3月)

また面白い写真が撮れたらドシドシ紹介しますね。


<次回予告>

職業斡旋所に特別編の予感・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

メゾ in 中国

毎度どうも、メゾです。

 

ここのところ一気に寒くなってきましたね。

今週は出張で北京のほうへ行ってきましたが、かな~り寒かったです。

日中は20度くらいまで上がるけど、朝晩が10度以下でした。

さて、今回はそんな出張の話。

といっても取ってきた写真を載せる程度だけどね。

 

※今回、食事でカンペーばかりだったので食事の写真はありませぬ。ご了承を。

○カンペーについて

要するに一気飲みです。底なしの中国人相手では分が悪いです。

ビールならまだガマンできますが、白酒(40度)では逝けます・・・


Cimg0246_6

ホテルの部屋から撮った写真。

ホテル裏の通りにこっそりある感じのレストラン。(廃屋じゃナイヨ)

寒い地方だからか辛い料理ばかりでした。

Cimg0247

Cimg0248

レストラン以外はこんな感じ。

表には広場とかあったけど、正直寒くて外に出る気がしなかった・・・

 

そして部屋の中はというと、、、

Cimg0238_2

まずは、まぁよくある飲料水。

これはいつ頃のものか分からないのでとりあえず初日にせっせと中身を捨てます。

翌日には新しいのに交換してくれるので安心して飲めます。

油断するとお腹壊しそうです・・・

Cimg0239

そして今回、人生初のタンク式シャワー

どんなもんかは写真のコメントどおりです。

ゆっくりシャワーが浴びれないのと水が正直汚いのとで、シャワー上がりは最低です。

ちなみにお湯がもつ目安としては5分くらいです。

  

帰りはお約束とばかりに飛行機が遅れて成田で1泊して帰ってきましたとさ・・・

 


<メゾログよりおしらせ>

ここのところUOネタはうおみんに書きがちになってます。

UOネタをやめるわけではないですが、UO以外のネタが増えるかもしれません。

その辺はご了承くださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)